【アトピー】長男のアトピーが治るまでの道のり。乳児湿疹からはじまり,ステロイドや保湿をしない治療にいたるまで。次男三男のお肌ケアのやり方も全部かえて実験してみた。

アトピー 赤ちゃん 子ども

よく聞かれるので記事にまとめることにしました。

この記事では,長男のアトピーが良くなるまでの記録と,三兄弟すべて,お肌ケアのやり方をかえてみたので,そちらも公開。

アトピーが治るまでの道のり

結論から申し上げます。

①ステロイドや保湿を使うか使わないかは,お子さんの生活環境と家族の関係を勘案してきめるべき。

②三兄弟で,お肌ケアにせっけんを使う使わない,保湿をするしない,いろいろ変えてみましたが,結果は同じだった。

つまり,正解はだれかが決めることではなく,答えが出ているものではない。大切なのは,お子さんの状態をよく「観察する」ことです。

このことを理解していただき,記事を読んでいただけたら幸いです。

乳児湿疹→耳切れ→生後半年で全身アトピーになってしまった長男

0~6か月

状態→乳児湿疹,耳ぎれ

肌ケア→お風呂せっけんあり,保湿あり

病院→小児科で耳切れにステロイドとワセリンをもらう。

6か月前後

状態→ほっぺにじゅくじゅくが出来る。

肌ケア→酸性水,かゆみどめ,混乱してくる。せっけん,保湿をしてもよくならない。

病院

①皮膚科で酸性水やかゆみどめをもらう。アレルギーパッチテストをする。ステロイドをやめるように言われる

②小児科でステロイドを二週間塗るように言われる。リンデロンとワセリンをもらう。二週間ぬってきれいになるが,やめたら前よりかなり悪化。顔中に湿疹ができた。大学病院を紹介される。

③大学病院でアレルギー血液検査。IGE抗体が異常に高く,卵,乳など色んなアレルギーに反応あり。

ステロイドをいきなりやめたのがいけないと言われる。2才くらいまでステロイドをぬって,徐々に減らしていくよう指示があった。

④並行して,ステロイドを使わない方針の皮膚科を受診。一か月ステロイドを使って状態をみて,離乳食や生活改善の細かい指導が。ステロイドも保湿もやめて,1才すぎたら治るよ,と言われる。

病院サーフィンをして,めちゃめちゃ迷って,「治る」と断言してくれた皮膚科の方針に従うことに。

脱ステロイドは苦難の道のり

ステロイドも保湿もやめると,思いのままに掻き続けた息子。それはそれはひどい状況で,こちらに書くのは控えておきます。きっと同じ思いをしてるママは,他にもいる!一人じゃない!と信じて強い気持ちを持ち続けました。一か月ほどで,肌はカサカサだけど,保湿を続けていた時の,肌の奥に見えていた赤い点々がなくなる。少しスッキリしてくる。

生後半年~1歳

【皮膚科からの指示】

肌ケア→お風呂なし,保湿なし(汗が出ないので,サラサラでした。当時の皮膚科の方針でしたが,今は,感染症の予防のため,水で流すことは大切と言われています!どんどん変わっていますね。)

赤ちゃんの服,抱っこする場合顔がこすれるので家族の服も,綿100%にする。(そこから私はハンドメイドの綿100%の服を作りたいと思うようになったのです)ネットでもよく見かけます→綿100%のベビー服

あわてて綿100%の服を買いに走りました。そして化繊の服を売りました。ほんとに!!

離乳食→タンパク質をしっかり食べて,肌を再生させよう。食べやすい環境になるよう,外で食べたり,親も笑顔になって,楽しく盛り上げよう。

心のケア→ストレスはかゆみの原因に。かきたいときはしっかりかかせる。親は,湿疹ばかり見ない。赤ちゃんの目を見る。赤ちゃん体操や早寝をして生活習慣を整える。

かかせるのであれば,爪はとにかく短く。毎日ケアしていました。

アトピっこママさんから教えてもらったのが電動爪切りです!電動で便利なのでひとつは持っておきたい。


電動爪切り ベビー電動ネイルケア 赤ちゃん ネイルケアセット 爪みがき 低騒音 角質除去 甘皮処理 静か LEDライト、 赤ちゃんと大人

赤ちゃんをよく観察することを教えてもらいました。

その後,2才くらいまで,よくなったり悪くなったりを繰り返しました。

私は,アトピーだらけの息子を連れて,育児サークルにも参加♪みんなびっくりしてましたが,仲間にいれてもらえました♪

数年後,アトピー完治した息子をみて,どうやって治したの?と聞かれるようになりました。

そして,脱ステロイド治療をしている他のママさんたちと,アトピーっこの会を作り,情報交換をはじめました。息子のアトピーを通してできたお友達は本当にたくさん。今では人の輪は宝物となっています☆

アトピーをとるか,アレルギーをとるか。

肌ケアをしないでいると,アレルギー物質がはいりやすいと言われています。私も,それは覚悟の上でした。それでも,将来ずっと薬を使わないでツルツルの肌でいて欲しいと考えて,この選択をしました。なので,息子は今も卵やダニアレルギーは残っています。治せるように練習中です!

汗もしっかり出るようになった長男。今では冬でも全くカサカサにならない丈夫な肌になりました!

夏になると,汗でひじの裏が少しジュクジュクすることはあります。

次男の肌ケア

長男のときに,脱ステ,脱保湿をしていたので,完全にせっけん&保湿剤に恐怖感を抱いておりました。

肌ケア→お風呂はお湯のみ。せっけんなし,保湿剤なし

生後半年まで乳児湿疹が続きました。かゆくてかいて,カサブタになっていました。長男よりマシなのであまり気にはせず。

半年すぎて,ぱったりと湿疹がなくなり,あとはツルツル肌。

肌ケアを全くしていなかったのに,なぜかアレルギーは全くなし。

三男の肌ケア

長男→せっけん,保湿ありでもアトピー

次男→せっけん,保湿なしで乳児湿疹

三男→???

さて,どうしよう。混乱していたので,アトピっこママさんに相談して決めました。

三男→せっけん,保湿ありでツルツル肌という定番をやってみよう!!

少し先に出産したママさんが,保湿剤だけどお湯で流せるよと教えてくれたので,顔はせっけん使いたくないなと思っていた私は,ファムズベビーを使うことにしました。助産師さんもおススメされていたので,出産前に用意してみました。

一本で全身使える!
『ファムズベビー』

泡で出てくる保湿剤でフワフワして面白く,問題なく使えていたので,一才になる今も使っています。

(生後2ヶ月で乳児湿疹が出たときは,やめたり,ぬったり,右往左往しておりました)

顔だけぬるま湯で流して,体はせっけん(私はアラウを使いました),お風呂あがりに顔だけふぁむず。という流れ。

今のところ,アレルギーもなし。お肌もツルツルなので,いい感じかも。

保湿剤に慣れてない長男は,全力でぬるの嫌がりますけどね(笑)

少しずつ,三男も何もぬらなくても健康な肌になれるようにしていきたいなと思っています!!

長いのに読んでいただき,ありがとうございました!