【休校対策】小学生の家庭勉強の方法どうしたらいいか?ポイント3選と我が家の取り組み☆

文字遊び

突然の臨時休校から二週間ほどたちました。

今回は,休校中の家庭学習をどのように進めれば,マンネリせずに,やる気をアップさせることができるのか,そのポイントを3つ紹介します。

さすがに,二週間も続くと中だるみしてきて,何をやらせればよいか分からないし,学校からの宿題も終わってゲーム三昧になってしまってどうしよう?と困られている親御さんもいらっしゃるかと思います。そんな方向けの内容です。

我が家で実際に,そのポイントを実践している様子を紹介していきます。休校中の小学生の息子と一緒に,集中してできるか検証していきます。

休校中の小学生が家庭学習を集中して行うための環境づくりの方法,ポイント3選

1,無料教材や市販の教材を使う

2,ストップウォッチを使う

3,勉強のあとのお楽しみ教材を用意する

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

1,無料教材や市販の教材を使う

ママ友からたくさんの教材のおススメを教えていただきました!心強いです☆

URLはこちら

「進研ゼミ小学講座」入会・資料請求はこちら

2歳から中学3年生までの家庭学習教材【月刊ポピー】

学研 https://www.gakken.co.jp/homestudy-support/

z会 https://www.zkai.co.jp/muryoukyouzai-el/

ベネッセ https://www.benesse.co.jp/zemi/homestudy/

文科省 https://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/index_00001.htm

ログインしないと印刷できないものもありました。

私は,ログインなしで印刷できる「学研」の無料教材にしてみました!

家庭学習のノウハウの詰まった,面白い問題がたくさん用意されていてびっくり!子どもも楽しんで取り組んでくれていました。計算迷路とか,なかまわけの問題などなど。我が家は通信教育はやっていないのですが,これを機にやってみてもいいかなと思うくらい,良かったです!うちの学校は,学校から出された教材がとても少なかったので,無料教材にとても助けられました。

実家の母が,市販の教材を買いに行ってくれましたが,本屋にはもうほとんどなかったようです!愛用しているのが,定番の「うんこドリル」ほとんど売り切れで,なんとかこれだけゲットできました!!

あとは,百マス計算のドリルもいただきました。これだけあれば,しばらくネタ切れの心配はなし。

2,ストップウォッチを使う

ストップウォッチを使うことで,学校と同じ緊張感を得られるのと,締め切り効果を期待できます。

小学校の授業時間は,だいたい45分でしょうか?45分にストップウォッチをセットします。時間をしっかりと意識できるのと,家庭学習にありがちな中だるみを防止。「この時間内にやらなければならない」という緊張感をもつことで,最大限の集中力を発揮できる,「締め切り効果」を利用しています。

3,勉強のあとのお楽しみ教材を用意する

こちらは,小学校教諭をやっている家族に教えてもらった,マル秘テクニックです!!

ストップウォッチで45分セットしても,子どもは言います。「え~やりたくなぁ~い」

このやる気なし攻撃をブロックして,やる気状態にチェンジできるのが次に紹介するテクニック技です!!

「この教材が終わったら,コレやっていいよ」

「コレ」=「創造系遊び」

のこと。例えば,

①文字並べ遊び。

文字遊び
何とか字が読める幼稚園児(笑)じいじの方がはまってました!!

文字を印刷したものを切って,文章,熟語ならべ,しりとりなどなど。子どもなりに作って楽しんでくれます。

これなら,同じく休校中の幼稚園児さんも一緒に遊べるし,ハイハイ魔人の0歳児がぐちゃぐちゃにしたり舐めたりしても,また作れるのでイライラしません。放置で勝手に遊んでもらって,ご家族のみなさん,少し休憩してください☆もちろん,一緒に混ざってやるといっそう楽しいですよ!!頭の体操にもなるので,大人のかたにもおススメ☆じいちゃん,ばぁちゃんと一緒にやりましたが,大ウケでした

もはや脳トレ!!

息子も,「やった~!!やりたい!!」という反応!母ちゃん,それが欲しかったの(^^♪

②レシピ作り

特に女の子におススメだそうです。うちは男の子ですが,超ウケてました!!

例えば,前回のブログで紹介したハンバーグ作りから発展していきますと・・・

晩御飯のハンバーグを作る→次男の幼稚園の遠足ハンバーグ弁当を作る→レシピを絵と文字で書く

長男が焼いてくれたハンバーグの遠足弁当☆次男は大よろこび!!
こちらが後日,長男がかいたレシピ

レシピを書くことで,ハンバーグ作りをしたことのフィードバックにもなりますし,自分で考えてかくことが楽しい様子!

「レシピ作ってみようよ」と言ってみると,「何それ??やるやる~~!!」と,超乗り気でした!

③工作

前回のブログでも紹介しましたが,工作大好きの長男。素材は買ったものなど,いろいろと用意していただきました。あとは段ボールやプリンカップなどの廃材もまぜてあります。これらで,ビー玉転がしのコースを作っていくようです。

工作

また,youtube動画で配信しています,くるみボタン作りも創造系遊びになりますのでぜひチャレンジを!

URL→ https://michi9782.work/blog/movie/kurumibutton

最後に,我が家の小学一年生の,お勉強スケジュールを公開。

9時~9時45分

国語(プリント5枚程度。終わったらレシピ作り)

10時~10時45分

算数(プリント5枚程度。終わったら工作)

その後は,やる気次第で勉強時間を追加しますが,だいたいこのくらい。

いかがだったでしょうか?実践できそうなものがあったら,ぜひチャレンジしてみてくださいね☆