【クッキング】春休み中の小学生の過ごし方,キッチン戦隊クックルンを見てメキシコ料理「もちもちブリトー」を作ってみました!

もちもちブリトー キッチン戦隊クックルン メキシコ料理

休校からの春休み突入で,そろそろお休み疲れが出てきますよね!

国語や算数の勉強にも飽きてきました。ドウシヨウ・・・。

時間ができたので少しずつ料理に挑戦している長男の様子をレポ。

『子どもが料理に興味を持ってくれた』きっかけと自信を持ってお手伝いしてくれる簡単な方法を解説

ねらい→料理を通して自分に自信を持ってもらう

子どもが一人で料理にチャレンジできる方法

①最近Eテレをよく見るので,キッチン戦隊クックルンにハマる。(ピタゴラスイッチにもはまる)

②時間があるので,夜ご飯に作ってみようということに。

③クックルンの録画を時々とめながらレシピをメモする。

④買い物に行って材料を買う

⑤自分で書いたレシピを見ながら作ってみる

子ども 手書き レシピ
手書きで書いたレシピ

このようなポイントをおさえて,料理を通して自信を持ってもらいたいという「ねらい」を持ってやってみました!

初めて,子どもが書いた材料の紙を見ながら買い物してきましたが,これ感動します!!大きくなったなぁ。この際,全部ごはんつくってくれ・・・。

もちもちブリトー キッチン戦隊クックルン メキシコ料理
生地をまぜまぜ。ちょっと固かった

もちもちブリトー,焼くのがかなり大変。もちろん私は作ったことがなくて全く役に立たず。トマトとキャベツ切るくらいはやりました。ボテボテこぼしながらも頑張って盛り付けもやってくれました。

もちもちブリトー キッチン戦隊クックルン メキシコ料理

厚く焼きすぎて,最後くるくるまくのが難しくて,まけたのは一個だけ!あとはオムライスみたいになってました!でも長男,自信まんまんのピースサイン!!

みんなに褒められて,「自分一人でできる」「お手伝いできる」「誰かの役に立てる」という気持ちが育ってくれたと思ってます。

おこづかい制ではなく,できたぞ!やったぞ!的な気持ちで色んなことにチャレンジしてほしいな☆

それにしてもブリトー,メキシコ料理とか作れるのすごい!!私はコストコで買ったりスタバで買ったり,買うものだと思っていたけど。普通のマヨネーズだと卵アレルギーでかゆかったりするので,卵なしマヨネーズで作れたらみんな安心して食べられるから,やっぱり手作り,いいね!

母ちゃん,それでも作らないだろうから,また作ってね,長男君。