30cm竹ものさし入れの作り方★ランドセルにひっかけられる!!小学2年生向け♪お気に入りの虫柄オックスで作りました!!

ものさし入れ 作り方

「明日、ものさしを持ってきてください。」

超絶いそがしい三兄弟育児中の夕方、ふと連絡帳を見ると書いてありました!!

「やばい!!忘れてた!!そういえば、一週間前にものさしとものさし入れを用意しておくようにプリントもらったんだ!!」

と、このような経緯で、焦って夜な夜な作っていきました(汗)小学2年生になるとものさし入れが必要になるとウワサがありましたが、やっぱり必要でしたぁ~~!!

まずは、ネットの画像から、作ってみたいものさし入れのイメージをピックアップ。今回は、パイピングのデザインにしたかったけれど、残念ながら作り方はのっておらず。仕方ないので、30cmものさしを使いながら、なんとなく型をとっていきました。

せっかくなので、走り書き程度ですが、作り方まとめてみました。パイピングなので、少しミシン慣れてきて挑戦してみようかな、という方は、ぜひチャレンジしてみてください♪

30cm竹ものさし入れの作り方★お気に入りの虫柄と木ストライプオックス生地

ものさし入れ 作り方

■用意するもの

オックス布、接着芯、パイピング用バイアステープ、型紙、マジックテープかスナップボタン

型紙を作って、布を切り抜く

まず、30cmものさしを使って、画用紙で型紙を作ってみました。皆さんも作る時は、ものさしに合わせて計ってみたらよいですよ♪寸法は、ものさしが入ればよいので、アレンジしてみてくださいね!!私も、かなりアバウトに作っていますので。

ものさし入れ 作り方
細いところに虫がならぶように配置

型紙を布にあてて、線を引きます。

布寸法を参考までに書いておきます。

外側タテ41×ヨコ6、内側タテ36×ヨコ6センチ (ヒモ:タテ4×6)

ものさし入れ 作り方

布が案外ペラペラしていたので、接着芯を貼りました。100均の接着芯で十分。見えない部分にだけ接着芯貼ったのですが、上部分が結局ペラペラだったので、全体に貼ってもいいかもしれないです。それか、キルト布で接着芯なしで作るほうがよいかも。

ちなみに、4つ角は、なんとなく丸く切りました( ´艸`)なんとなく、が大事です♪

ものさし入れ 作り方
とにかく物差しがはいればよい

ランドセル取り付け用フックを付けるヒモをつける

ものさし入れ 作り方

上から8cmのところに、折りたたんだヒモを取り付けます。このヒモは、コットンテープでも何でもOK。そもそも、ヒモつけなくてもOK( ´∀` )

ものさし入れ 作り方

緑のヒモと、Dカンを付けました!両方100均にあります。

内布と外布を合わせて縫う

ものさし入れ 作り方

内布は、1センチの3つ折りにして端から2mm程度を縫います。そして、外布と外表にして合わせて、端から3~5mm程度を縫います。

ものさし入れ 作り方

バイアステープを取り付ける

ものさし入れ 作り方

出ました!!絶賛、練習中のバイアステープ!!全然うまく縫えません!!バイアステープの上手な縫い方をネット検索しながら頑張って縫い縫い。

ものさし入れ 作り方

角がうまく縫えない!でも、縫う前に、角にアイロンをかけたら、少しいい感じ♪(のはずが、結局うまく縫えず・・・泣)

ものさし入れ 作り方

バイアステープの端っこは、こんな感じに開いて縫ってから合わせてみました♪これは成功かな?処理の仕方は色々なので、やりやすい方法で♪

ものさし入れ 作り方

出来ました~!!バイアステープの角っこは泣きそうな出来だけど、とりあえず完成!!バイアスは、とにかく数をこなさないとうまくならないらしいです。あんまり見えないし、いいや!!

ものさし入れ 作り方

裏っかわのバイアスはきれい!!なんで~??

ものさし入れ 作り方

キリで穴を開けて、スナップボタンをとめてみました!!マジックテープにするなら、外布と内布を縫い合わせる前に、マジックテープを付けておきましょう!!ものさしも入るし、よいよい。

ものさし入れ 作り方

ランドセルにひっかけたり、机にかけたり出来ますよ♪息子には、なんか、じゃま?って言われたけど(´;ω;`)

今回は、作り方を見ずに、自己流で測りながら作ったけれど、これこそハンドメイドの楽しみだなぁと思います♡イメージが形になると喜びもひとしお♪あなたも、どんどんアレンジして、自分にしかできないデザインの作品を作ってみてくださいね♪