【刺繍スタイ】ツヤ感をもとめて・・・サテンステッチのゆきだるま♪

サテンステッチのゆきだるま

ゆきだるまスタイで冬をエンジョイ

ゆきだるまの冬スタイ

ゆきだるまの冬スタイ

0歳の息子に冬のデザインのスタイを作りました♪図案は、「川畑杏奈」さんの「はじめてでも上手にできる刺しゅうの基本 かわいい図案580」

このスタイでクリスマス会に行ったり、冬をエンジョイしたいと思います♪

図案のゆきだるまは、丸が3つ。息子たちに、「何で2つじゃないの~?」と言われました。確かに、日本のゆきだるまって丸が2つなのになぜ?アナ雪のオラフは3つだな!外国では丸が3つなのかしら?「ゆきだるま作ろう~♪」・・・って丸を3つも作ってたら結構な労働だろうな~。

ってことで~、3つの丸をサテンステッチで埋めるの結構タイヘン。

雪だるまの刺繍

ゆきだるまの刺繍

同じ方向に均等な力でバランスよくさしてゆく。これがうまくゆくと、ツヤ感がでてくる!!

目とか鼻とか、色の違うところは別方向に指していくっていうルールがあるよう。

ま、そこら辺の詳しいところは、刺繍の本に書いてあるよ!

スタイに使っている布は、リックラックさんの「極上ダブルガーゼ」こちらのふわふわしっとり感は超クセになる!洗うごとにふんわり感が増してくるわけで、ヘビロテしてます!

ちなみに、秋スタイがこちら。

カエルとくまのスタイ

カエルとクマの刺繍スタイ

秋冬にかけて、この無地ダブルガーゼ1枚買っておけば刺繍スタイはクリアー☆